+++++++++++


by junkers-by-yun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あるいちにち。



   

c0205258_0102357.jpg





   

   おはようござぃまし。。。




   



c0205258_0105311.jpg






                        おやすみなさぃまし。。。





あゆれでぃ♪完璧なんてなーぃ♪ すぃすぃ♪最大級のそーぉる♪
どぅうぃどぅうぃ♪単純なぁくらぁーぃ♪


・・・なぜ嵐?

ま、いっか。
鼻歌歌ってお風呂入って、さぁ明日もがんばりましょっとm(。。)m
by junkers-by-yun | 2010-04-28 00:29 | 日常

フライト?




c0205258_1843081.jpg



夕陽を浴びた、もくもくの雲。きれいだった。


びゅーーーーっん♪
by junkers-by-yun | 2010-04-24 19:34 | 日常

三つ子の魂百までも




c0205258_1592611.jpg



女はめんどくせーとか、お前はめんどくさいとかよく聞くけど、
あんたも相当めんどくさいですから・・・orz(笑。

昨夜は久しぶりに深夜の長電話。なので、今朝はサービスでモーニングコール。
眠ぃ。

本人も分かってない時々見せるあのアンバランスさが、にくめなくて可愛いんですけどね。
欠損部分が私と完全なる同類です。全くの同所とまでは言いませんが相当ニアピンです。
でも、立ち上がり方が私よりそうとう歪んでます(笑。私はよろよろ軌道修正してきましたが、
彼は膝立ちで放棄したまま大人になってしまったような、そんな印象。
そこが私から言わせれば彼の「弱さ」なのですが、本人は鋼の如く強靭な人間と思っているようなので、いつか機会と希望があったら、本人には客観的解説を図解してみようと思います。
多分、意外に図星ってて、本人もきっと否定しつつも苦笑うと思います。


無駄に頑張ったスタートダッシュだけ、もう終了。
何を必死に200%愛情放出し過ぎてたのだろうか。そりゃ力も尽きますわ。
普段の自分のペースに戻ります。
まぁ0じゃないから、「せいぜい80%・・・イッてもたまに100%」くらいの、いつもの私スタイルに戻します。
(そしてなんで「行っても」の「い」をカタカナにするだけで卑猥感満載なんでしょう(笑))
ニホンゴ、ムズカスィデース~


過剰に愛情注ぎた。もうちょっと、等身大にエコっててもいいんじゃない?>私(笑
ほら、肌に美容液とか乳液とかパックとか与えすぎると栄養過多でニキビいっぱいできる原因になるじゃん?あれだよ、あれ。


アディオス!スナイパーモードの私。 ばいばいき~ん
はろー!いつもの私。




きょうくん。
『長期における女豹はよいが、スナイパーは短期間がよい。  たぶん。』(笑。

あ、写真はプディングケーキとブラックコーヒー。
コーヒーはホットのブラックに限る。できればアメリカンで。
アイスコーヒー飲めない私orz
by junkers-by-yun | 2010-04-23 02:32 | Private

獲物




c0205258_4322226.jpg



ゆん九重で発見した、東京タワー水!!
一目で惚れてしまいました(*/ω\*)

これ、東京タワーで売ってるんだって♪
見て!このエッフェル塔を髣髴とさせる、でもエッフェル塔のシルエットよりも洗練されたせっかくの細身の東京タワーが、ペットボトルと化した瞬間、もってり小太りになってる可愛らしいボトル!なのにクリアなデフォルメ東京タワーが、なんともキレイじゃありませんかw
しかも、ラベルの半透明のオレンジがライティングされた東京タワーを彷彿とぉぉぉ・・・ぉぉ。
東京タワー、大好き。
買いに行きたいっ
がーーーー!しかし。。そもそも、仕事以外のプライベートで、東京タワーに1人で行ったことがないので、なんか、1人で行きづらいばしょ№1!!な場所だったりもする。。
去年までは仕事ではしょっちゅう行ってたのに(:;)
その頃はこんなんあるなんて知らなかった(;:)
東京タワー2階の珈琲館が、私の打ち合わせ場所指定カフェでした(:;)ナツカシィィ
でも今じゃ、仕事で東京タワーに行ったついでに♪・・・なんてこともできないし。。
かといって、あそこは、独女がプライベートで1人で行った日にゃ、アイタタタタ・・・orz
かといって、ネット販売もしてないっぽぃ。。


とうきょうたわーすい。。
とうきょうたわーみねらるうぉーたー。。
(中身は兵庫県の天然水♪・・・(笑))

それでも。。

ほすぃぃぃぃーっ
by junkers-by-yun | 2010-04-21 04:40 | 日常

Lunch



c0205258_19295699.jpg



ゆん@三番町カフェ

色んな事を捨てたい春。
寒い春ですな。。
by junkers-by-yun | 2010-04-17 19:31 | 日常

冬ですってよ、奥さん




c0205258_23111098.jpg



ゆん@神楽坂のガレット専門店
四月の雪、東京でも見れますかねぇ。。

写真は、ポットで出てきたフォームドミルクを使って、モコモコに注いで、勝手にアレンジ。
オレンジの蜂蜜を上にクルクル回しかけて、パシャっ。

フランス人の経営するガレット専門店の、木靴のドアノブが可愛かった。
by junkers-by-yun | 2010-04-16 23:44 | 日常

雨上がりのカフェテラス




c0205258_23432086.jpg


ゆん@路地裏のカフェテラス


 change my life change mylif 前世があったら
          絶対にmaby stray cat 路地裏の・・・

リアルタイムだったSweet19BLUESは、もうずいぶん遠い昔になってしまったけど。
なぜか、今でも突き刺さるね。
by junkers-by-yun | 2010-04-15 23:43 | 日常

貫徹の朝





完全徹夜明け。
様々な課題と現実と。しょぼしょぼの目。

疲れMAX、どすっぴん。お見苦しくてすみません(笑。
              (↑本当にお見苦しかったので画像外してみましたorz;)
カモフラージュめがね。これから仮眠に行く早朝。

徹夜明けの朝陽は眩しいけど、サングラスは夏場しか持ち歩いてないので、
目をしょぼしょぼさせながらふらふら歩く。

今回は、誰にも相談しないと決めたんだ。一番頼りたい大事な人にも。誰にも。

ひとりで複数の課題を抱えて立ち向かうのは不安で折れそうにもなるけど。
まま、大人ですから。
けど、大人だって泣きたい日はあるのです。
でも、独りでちゃんと生きるのです。
懸命になれる仕事って大事なのです。
大好きな人への努力は惜しまないのです。最大限の敬意を持って。
私の根底を支えてくれる人達に感謝。甘え過ぎないように、よりかかり過ぎないように。

さて、今日もがんばりますかの。。
by junkers-by-yun | 2010-04-14 08:30 | 日常



c0205258_1493815.jpg




炊飯器君が壊れて数日。
最初は、設定が悪かったのかな・・・とも思ったのですが、どうも違う。
めっこでも炊けてれば良い方で、完全にダメな時は温まるだけで全く炊いてすらくれなくなってしまいました。
めっこは本当においしくない(:;)
なので、ただいまおうちごはんの90%は、土鍋おじやとなっております。

最近のお気に入りは、きのこと油揚げとワカメの卵とじおじや@仕上げにポン酢がけ。
見た目悪いけど。
まぁ、なんでもいいんですよ。冷蔵庫に余ってる和食材を、適当に。
水菜とジャコとか。潰した梅干と昆布とか。鮭フレークと青菜漬とか。

今住んでる部屋はガスコンロじゃないので、土鍋で白米炊くのがめんどいです。
はじめちょろちょろなかぱっぱが、直火じゃないと、いまいち分かりずらくてめんどくさい。
おこげは美味しいけれど、土鍋の底の焦げ掃除も大変だし。
なので、パスタとかおうどん以外は、毎日、おじや。


今の炊飯器君は、まだ2年ちょっとしか使ってなかったのになー。
こんなに早く電化製品が壊れたことないので、ちょっとしょっく。

さて。
先日友とも話したのですが、最近の炊飯器って、凄いらしいですね。
おじや生活に飽きたら、ちょっと良い炊飯器にでもしようかな。
といっても、独り身なので、炊飯器にそんな何万もかけれませんけどね(笑。

でも、おいしいごはん、たべたいもんね。
by junkers-by-yun | 2010-04-11 02:01 | 日常

桜ラビリンス



c0205258_2346954.jpg




京風花篭懐石と、淡い桜色の万上桜葉梅酒で木曜の夜の女子会。

ほら、たまにはさ、こういう和懐石もよろし。
大人女子会ですし。
わたしたち、もうすっかり、歳も歳ですし(笑)

4人全員、同郷東京在住。
4人全員、同い年。
4人中3人、私以外がみんな、なんと同月生まれでびっくり。
仲間はずれの私ですら、それでもその翌月生まれ(笑。
なんだこの偏りorz

初顔合わせもありつつ、それぞれがそれぞれに繋がっていると、初顔合わせ同士でも、お互いの知人同士が共通だったり。
世間は狭いです。

これまでの人生反省や、これからのことや、あーでもないこーでもない、女子会ラビリンス。
これはもう、男女混合では味わえない、女子的ラビリンス、なのです。

いいじゃないですの・・・。たまには彷徨って、生きましょうよ。


さくらいろの梅酒、絶妙に美味しかった・・・
by junkers-by-yun | 2010-04-09 23:46 | 日常