+++++++++++


by junkers-by-yun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

PMSだから、tedとお話。



c0205258_11271475.jpg



毎月ひどいわけじゃないけど、たまに、年に数回だけ、PMSが酷くて困る。。
PMSは病気じゃないし、ほとんどの人が多かれ少なかれあるし、痛みが強い月もあれば、精神的に不安定になる月もあれば、なーんもなく全然大丈夫な月もある。

今月は、精神的に不安定のようです。
私の場合、色んな不安がむくむく増殖してしまい、情緒不安になる傾向があるのかもしれません。いずれにしても、苦しい数日間。

こんな時に一番穏やかになれる薬は、安心感に尽きるのだけど、安心を与えて欲しかった人には、繋がりませんでした。

PMSとアルコールと未来不詳のトリプルパンチで、KO状態。

私は多分、ヘリウムガスの風船です。
風船の紐をちゃんと握りしめていてもらえたら、私はいつでも大事な人のそばにずっと、キラキラ穏やかに居れるのに、風船の紐を握りしめてもらえなかったら、多分、風に舞って遠くへ飛んでいってしまう気がします。

飛ばないように、落ちないように、テッドとお話。
金曜日、一人飲みしてたら、カウンターで不意に貰ったテッド。

一番大事な人に、
大丈夫だよって、
ゆんがいればいいよ、って、
ただそれだけ言ってもらえたら治る私のPMS。
扱い単純で、軽症な方だと思うのです。


来年こそは、幸せになりたいですな。。
来年こそは、幸せにしたいですな。。
by junkers-by-yun | 2013-12-29 01:49 | 日常

MARS



c0205258_22582072.jpg



知らないうちに僕たちは随分と遠くまで来てしまいました。
君は相変わらず涙と笑顔というとても簡単で自然な、しかも最近ではみんなが忘れかけているような、そんな二つの武器で僕の軌道修正をしてくれます。
これからあとどのくらい時間がかかるかわからないけれど、いつかうちに帰りたいなと考えながらも、色んなことを、思い出しています。



懐かしいです。

原詩表記じゃないから、JASRACに怒られないよね…
ダメかな…
by junkers-by-yun | 2013-12-27 23:01 | Private

挑発と理想



c0205258_22484769.jpg



寝起きの私。
なんとなく。
瞼が腫れてしまって、アイラインが引けなくて、起きてすぐ鏡代わりにiPhoneのカメラで確認。瞼が痛い。今日はノーメイク確定です。。

一年前のXmasの記事を読み返しました。
来年はみんなちゃんと、前を向けますように。
みんな残らず、誰一人停滞しないで、ちゃんと、幸せの第一歩が踏み出せますように。
と、書いていた。

一年前より、後退していました。
一年前より、不幸せになっていました。
一年前より、停滞してしまいました。

夕べ、偶然見た深夜ドラマに、久しぶりに感情移入してしまいました。
普通なら、こんなドラマでは作品の完成度としては絶対泣けないけど、別の意味で、泣けました。

職場恋愛した相手には婚約者がいて、その男性は主人公より若い婚約者との婚約を解消して、30代半ばの主人公との結婚を決意するのだけど、主人公は職場中の女子から、寝取ったとか、略奪愛だとか陰で言われて、彼は何度も婚約を解消した相手の家に、門前払いでも怒鳴られても謝罪に通って、主人公は年齢的に子供を産めなくなるリスクと葛藤しながら、彼に「子供は欲しいし努力はするけど、あなたの夢を一つ潰してしまうかもしれない」と伝え、でも彼は、そう話した30代半ばの主人公に、「結婚は2人で作る人生だから、僕がこれまでの人生で一人で描いていた夢を、君に押し付けるつもりはないし、僕の親の理想を、君に押し付けるつもりもない。2人の人生は、2人で築いていけばいい」というような事を言っていて…。
周囲の反応も、主人公の不安も、彼の誠実さも言葉も、全部、私の苦痛と不安と理想そのままで、全てが重なって、あぁ多分、私の苦痛も不安も理想も、おかしな事ではなく、女性なら誰でもそう感じることだった…と思えて、安堵と悲しさと共感がごちゃ混ぜになって、深夜に一人で涙が止まらなくなりました。

例えば、当事者2人のどちらか本人の事情がおかしくて破綻したなら、納得が行く。
でも、自分の場合は違ったと認識しています。
当事者2人の問題ではなく、2人以外の人達の問題に、完全に巻き込まれて未来を塞がれる事は、途轍もない苦痛を伴います。
どうして結婚直前の子供に、あんな事を言うんだろう…。
普通はなかなか居ないし、しないそうです。
どうしようもなくても、普通はタイミングを図るのだそうです。
だから、悲しくてなりません。

でも、私は生きて行かなきゃならないので、年が明けたら、全てを軌道修正しようと思います。

私が今している優しさは、ある一瞬の、いっ時の誰かの気休めにはなっても、私は短期的な利害関係は欲しくなく、誰かの人生の一瞬だけを潤す為に心を削りたいんじゃない。
長い長い人生を、共に歩みたい人を欲して支えたかったから。望まれないなら、自分が変わらなければならないと、感じました。

私の優しさは、一年前なら多分、正当な効果を出す働きをしていたけれど、今している同じ優しさは、誰かの一瞬の気休めにはなっても、私自身を幸せにはしない、と感じました。
by junkers-by-yun | 2013-12-27 22:48 | Private

Xmas第三夜@埋もれる…



c0205258_8593677.jpg



クリスマス第三夜。ビルの中のおとぎの国的なラクーア。
夜景がすごく綺麗でした。
周りビルの真ん中にいきなりファンタジーな空間は、妙に異次元的。

いやー、平日ど真ん中の夜だというのに、遊園地大盛況。モールもカップルだらけ。。

いつも通り、一人近所でお買い物♪的な気分で立ち寄ったら、今日は完全な場違いでしたorz
たぶん来場者の8割は、手を繋いだり腕を絡めたりしてるカップルな気がする…。

カップルに埋もれながらではありましたが、どうしてもどうしても今日明日中に必要なものをゲットできたので、満足満足。
by junkers-by-yun | 2013-12-26 00:35 | 非日常

Xmas第二夜@パーティ



c0205258_126442.jpg



クリスマス第二夜はイヴ。

クリスマスは、クリスマスディナーのコースメニューしかやってないお店が多いのね。。

牛フィレ肉のペッパーステーキと、ロッシーニ風、食べたかったな…。

写真は、友と立ち寄ったカフェ。
急な残業でタクシーで駆けつけた友、お疲れ様でした。


にしても、「幹事がだるだるな結婚式二次会」みたいなクリスマスだったな。。
やっぱりちょっとこれは人呼び過ぎ…orz
集めた割に押さえた箱小さすぎ…(笑)
ツッコミ所、満載。

なんか、ゆっくりごはんが食べれなかったので、
途中で抜け出して、友とパスタを食べに表参道を徘徊したのだけど、やっぱり、今日はどこもクリスマスコースオンリーのお店ばかりでした。


で、徘徊中に偶然見つけた新しいハンバーグ屋さん。
c0205258_1264259.jpg

溶岩で焼いたハンバーグ。らしい。


人酔いのクリスマス。第二夜、終焉。

収穫は、ハーブの燻りベーコンと、ウニと小柱のパスタ。美味しかったです。
by junkers-by-yun | 2013-12-25 23:31 | 非日常

Xmas第一夜@おうち。




c0205258_244346.jpg



メリークリスマス。
ちょい先取りのクリスマス第一夜。

サンタさんが、スワロフスキーのラインストーンの、
ちょいと高価なiPhoneケースを贈ってくれました。

大人っぽいスワロフのラインストーン。綺麗!
真っ赤なラッピングも、素敵。


サンタさん、ありがとう✨

ずっとずっとケースを変えたかったけど、なかなか気に入るのが無かったから、すごく嬉しかったです。

私のiPhone、だいぶCool&elegantに変身しました。

大事に大事に使います。
by junkers-by-yun | 2013-12-24 01:36 | Private

カルバドスで精神の浄化



c0205258_22292698.jpg



カルバドス飲みに、仕事先の歓送迎会を早々に退散。

40°のカルバドス飲みながら、頭の中をぐるぐるぐるぐる嫌な場面が掠めて、引いてしまって、まったく酔えない。

菩薩じゃないから、たまには怒る。
でも、こういうのですら何も感じず気にしないでいれる人が大人なのか、そうしなきゃいけないのかとか、色々考えて、でも、嫌なものは嫌でした。

さて。飲み終えたら、一駅歩いて帰ろうかな。。

帰り道で電話して、出なかったらもう全部悲しい付き合いはやめた方がいいのかな…とか、帰り道で電話して、もし出て一緒に帰れたら、すごく嫌だからもうやめてねと、我慢して穏やかに伝えた方がいいのかな…とか。一歩引いて俯瞰で考えてみたけど、やっぱりすごく嫌で、悲しかった。

あぁ、今日は満月だね。
だから、かな。。
by junkers-by-yun | 2013-12-17 22:08 | Private

俯瞰



c0205258_2264583.jpg



今年二度目の鍋。ぶたしゃぶ。

お鍋はいいですね。。あったかい。
お野菜とお肉だけ。ノン炭水化物で、お腹いっぱいになれて、幸せ。



なんか、数ヶ月ぶりに、大きなショック。

私は心理学科出身でもないし、人様を洗脳なんてできないし、マインドコントロールできる技術も知識もない。

する気もないし、興味もない。

ただ自分の意見を言うことすら認められないなら、それは真っ当な関係じゃない。対等な関係じゃない。
今だけの寂しさを埋める短期的な利害関係や、片方が片方に服従する上下関係なら、そんなの心の底から要らない。
そんなの、健全でも平和的でもない。

洗脳って、改めて聞くと、センセーショナルな言葉だな…。
そんな風に言われているんだな…と思ったら、悲しかったです。


なんか、いろいろすーっと引いてしまって。
俯瞰で見たら、私がここに在る価値を見失ってしまいそうになりました。

母はただ、一言。
ゆっくり自分達で見極めればいいのよ。お母さんの人生じゃなく、あなた達の人生なんだから。親が決めるべきことじゃないから、お母さんはあなた達を尊重して見守るだけ。。と。
有難かったです。

私はただ、番うなら、人として誠実に優しくされたいだけ。
私はただ、無責任に誰かとの人生を決断したり、選択したりできないだけ。

それだけなのにな。。

とても悲しくて、何かが、すーっと引いて行くのを感じました。
by junkers-by-yun | 2013-12-16 21:43 | 日常

今年初鍋。



c0205258_0113462.jpg



おでん。
自家製サングリアビアンカと。

土鍋、好きです。
鍋料理だけじゃなく、炊き込みご飯も、リゾットも、煮込みスープパスタも、和でも洋でも以外と合うし、土鍋でテーブルに出すと、なんか、温かなか食卓!という感じがして、好きです。
by junkers-by-yun | 2013-12-12 00:00 | 日常

幸せな悩み



c0205258_195766.jpg



東京はちょうど今、いちょうの紅葉が綺麗です。


久々に夜熱。

夕べから出始めたのだけど、仕事中は市販薬と気持ちで低めを維持してたのに、帰宅と同時に、ダメでした。気が抜けると、ダメですね。

体調はダメダメだったけど、今日は友から素敵メールが届いていました。
可愛い写メ付きで、なんか幸せ。

今年の夏に赤ちゃんが生まれた、私より3つお姉さんの新妻友ですが、彼女はずっとバイセクシュアルだったから、彼氏もいたけど、ずっと彼女もいたし…
結婚したと最初に聞いた時は、天地がひっくりかえるほど驚きました。
でも、幸せそうでとても嬉しかったです。

さて、何をお祝いに選ぼうかな…。誰かの贈り物をあれこれ悩めるのは、とても幸せな悩みだ。

幸せのおすそ分けに感謝。
私の大事な人達が、みんな、幸せになれますように。

近く会えそうで、ただただ楽しみです。
by junkers-by-yun | 2013-12-03 01:41 | 日常